自社ブログ更新停止のお知らせと、一年間の総まとめ

こんにちは、営業部の白鳥です。

突然ではございますが、今回の記事をもちまして、毎週社員のローテーションでお届けしていたブログの更新を一旦ストップいたします。近々ホームページのリニューアルを予定しており、それに際する決定となりました。昨年の9月から一年間読んでいただき、誠にありがとうございました。ホームページリニューアル後は、今とはまた違った形で情報をお届けできればと考えております。その際はまたよろしくお願いいたします。

さて、今回が最後の更新となるわけですが、一年間いろいろな記事を更新してきました。思わぬ反響があったもの、意外なキーワードで上位になりずっと読み続けられているもの、出オチで終わったものなど、読者様の反応も様々です。この機会に、すべての記事を執筆者ごとの一覧にしてみました。もし目に留まった記事がありましたら、ぜひ読んであげてください。

安藤 悟

記事作成会社の安藤

キュレーション形式で社長が教える!自己顕示欲を満たす方法4つ

学校の常識はもう古い!急増するWEBメディア字下げ不要論とある一考察

安藤 亜由美

記事作成のコツ・専務

文章を書くのが楽しくなる!? 今日から使える記事作成のコツ5つ

鈴木裕郷

鈴木

SEO対策って何?入社半年の社員が紹介します

なぜコンテンツSEOでは質の高い記事が求められるのか?

コンテンツSEOとバンドは似ている?ターゲットを決める重要性

Twitterを良く使うので、周りの人は何を使っているか調べてみた

オウンドメディアの運用に欠かせないアクセス解析って何?

全角数字と半角数字の違いって何?

画像を使う時に知っておきたいExif情報って何?

改めておさらい!外部施策と内部施策の違いとは?

知らないでいるのは危険!Googleが行っているペナルティとは?【概要編】

知らないでいるのは危険!Googleが行っているペナルティとは?【記事編】

大城 杏奈

タイピングのコツを聞く大城さん

スムーズな記事作成を叶えるタイピング上達の道

お菓子で上がる!?仕事の効率とコミュニケーション!

今だからこそ、「報・連・相」を大切に!

思わず「フフフ♪」張り詰めた気分がほぐれる、ゆる~いアプリ3選

相川 広奈

エストリンクスの相川さん

桃の節句(ひな祭り)に桃が咲いてないのはなぜ?

「Ctrl+Alt+…」は一切不要!ダブルクリック1回でできる3つのショートカット技

画像が無料で使える?クリエイティブ・コモンズってなに?

アナログで集中力もアップ!?メモをとるのが楽しくなるペン5選

使い方教えてください!かっこいいけど使い道に困るオフィス技ベスト3

岡田 千穂

TOP_PS課ミーティング

【イベント後記】お花見が中止になったから代わりにサバゲ―大会を開催してみた

大石 知幸

Fラン大卒のイメージ

記事作成会社が推奨!コンテンツマーケティング用記事ご発注のポイント

11月はテレワーク月間! 記事作成事業を通じて学ぶテレワーク成功のコツ

いまさら聞けない!WEBライティングのコピーコンテンツは何故怖い?

2017年も引き続き注目すべきワード「コンテンツマーケティング」をおさらい~概要編~

2017年も引き続き注目すべきワード「コンテンツマーケティング」をおさらい~導入のメリット編~

忙しいときこそ心がけたい!タスクを効率的にこなすためのポイント5つ

よい記事を書くために欠かせない?「共起語」の盛り込み方と注意点

自分の成長を促す思考術!「グロースマインドセット」ってなに?

Webサイトのパフォーマンスを測定!アクセス解析で使われる指標をおさらい

白鳥 智大

元パチプロのイメージ

記事作成業者社長へのインタビューに便乗してビジネスマンが絶対にやってはいけない手法で給料交渉してみた

ビジネスゴリラが覚えておきたい3つのショートカットキー

【やってみた】miteco編集部「山口拓巳」の紹介記事を本人に丸投げしてみた

【看護師監修】結局、風邪なんて民間療法で治るんでしょ? 営業部長の大石で実験してみた

今年は知的になりたい営業部白鳥からのご挨拶

【(株)エストリンクス主催】最強の記事はどれだ!半年間で1番読まれた記事ランキング

ボンヤリ脳をシャッキリ脳へ!脳を活性化する5つのスマホゲーム

フレッドアップデートの怒りを鎮めるために生贄として私が飛んでみた

【BOOOON制作後記】第1回 設立理由・コラム・ペルソナ作成編

【BOOOON制作後記】第2回 TOPページ編

【BOOOON制作後記】第3回 SNS運用編

山口 拓巳

miteco編集部・山口出演画像

共通言語で仲間を見分けろ!IT用語Tシャツ選手権を開催しました

それではまたお会いしましょう

こうやって執筆者ごとに並べてみると、それぞれ個性があって面白いですね。不真面目な記事は私しか書いていないというのも特筆すべきポイントです。「フレッドアップデートの怒りを鎮めるために……」のあたりとかかなり迷走してますね。はい、精進します。

さて、今回の記事はここで終わります。改めまして、一年間ありがとうございました。

今後とも株式会社エストリンクスをよろしくお願い申し上げます。