ボンヤリ脳をシャッキリ脳へ!脳を活性化する5つのスマホゲーム

カンガルー
※「ボンヤリ」の図
 
 
皆さんこんにちは!営業部の白鳥です。
 
 
以前から、ゴリラ化というメタファーを通して、マルチタスクが脳を蝕む恐怖をご紹介していたんですが、いよいよ私の脳が看過できないレベルに達してまいりました。
 
 
年齢のせいもあってか、昨日の晩御飯が思い出せないのはそろそろデフォルトになりつつあります。言ったことも言われたこともすぐ忘れてしまうので、社内では白い目で見られっぱなしです。
 
 
30代は働き盛りですから、正直このままではまずい。そう思った私は、脳の腐食を食い止めんと、スマホアプリで脳のトレーニングを始めました。以前から頭を使うゲームは好きだったのですが、最近は以前にも増して魅力的なゲームが多いですね!
 
 
そこで今回は、私がプレイした中で「これは脳に効く!!」と感じたスマホゲームを5つご紹介します!忙しいビジネスの渦中に身を投じている皆様におかれましては、こちらを参考にしていただければ幸いでございます。末永いご活躍をお祈りしております。
 
 
 

PEAK

peak ロゴ
 
 
PEAKは、30以上のミニゲームからなる、総合的な脳トレゲームです。
各ミニゲームで、それぞれ異なる能力を鍛えることができます。

 
 
peak ゲーム一覧
 
 
ミニゲームは上の画像のように表示されて、鍵マークがついていないゲームを、毎日4つまで遊ぶことができます。
※課金すると無制限で遊べるようになります
 
 
例えばマストソートは、折り鶴を色と形によって選別するゲームです。
 
 
peak マストソート
 
 
説明によれば、「レスポンス・コントロール」と「タスク・シフティング」が鍛えられるとのこと。
 
 

レスポンス・コントロール

行動する前に一呼吸置いて思考する能力を鍛える

タスク・シフティング

複数のタスクを効率的にこなす能力を鍛える

 
 
 
なんだかビジネスっぽい能力ですね!!
 
 
 
色々なゲームに挑戦して出た結果は、以下のようにグラフで表示してくれます。
 
 
peak グラフ
 
 
これが意外に嬉しくて、ちょっとでも伸ばしてやろうと毎日ログインしてしまいます。
 
 
ところで、文字が小さくて見にくいですが、私は言語力と感情知能が壊滅的に低いようです。
それぞれ一度だけ対象のゲームをやったんですが、

 
 
マジで全然できなかったです。
 
 
記事作成業者の社員としては戦力外通告ものの結果ですが、peakで能力の向上を目指したいと思います。
 
 
 
ダウンロードはこちら

iPhone

Android
 
 
 

超難問クイズ!謎解き無料ゲーム|ねこ神様はクイズ好き

猫 TOP 
 
 
頭の体操になるようなひねった問題が多いクイズゲームです。
ひらめきや、色々な角度から考察する力を鍛えられます。

 
 
色々と説明しても分かりにくいかと思うので、アプリ内の問題を一問拝借しますね。
 
 
【問題】以下はなんと読むでしょうか?
 
 
猫 問題
 
 
答えはこの記事では明かしませんので、もし気になったらダウンロードするか、ネタばれサイトで調べてみてください。
 
 
こういった、問題が全200問収録されています。
 
 
猫 問題一覧
 
 
左上に表示されている煮干しは、10本で1つヒントが見られるという重要なアイテムです。チュートリアルを終えると200本もらえるんですが、ダウンロードの2時間後にはゼロになっていました。
ヒントがないと答えを導き出せないポンコツ脳です。ツライ。
 
 
皆さんも「ちょっと頭が固くなってるな」、と思ったときなんかに一問解いてみてはどうでしょうか?
 
 
 
ダウンロードはこちら

Android専用
 
 
 
 

ナンプレLv999 無料の数独

ナンプレ TOP
 
 
ズバリ、ナンプレです。数字パズルとしてはあまりに有名で、アプリも相当な数が出ています。ルールは同じなのですが、このアプリは問題数も999問と多いですし、難易度も選べるのが嬉しかったです。
 
 
ナンプレは、ロジカルシンキングのトレーニングになります。やってみると分かりますが、答えの導き出し方が演繹法っぽいのです。
 
 
ナンプレを知らない人のために簡単にルールを説明します。
 
 
ナンプレ 
 
 
ナンプレは9×9マスにいくつかの数字が配置された状態からスタートします。全てのマスに数字をはめ込めばクリアです。数字の入れ方にはルールがあります。
 
 
ナンプレ 説明1
 
 
縦列、横列にはそれぞれ1~9までの数字を1つずつ入れます。また、3×3マスを囲ってありますが、計9つある3×3マスの中でも同じ数字を使ってはいけません。
 
 
上の画像とは別の問題ですが、完成すると以下のような形になります。
 
 
ナンプレ 完成系
 
 
縦9列、横9列、3×3マス9つ全てで一切数字が被らない状態になっています。
 
 
(う、美しすぎる……)
 
 
ロジカルシンキングはビジネスマンに必須のスキルですが、鍛え方に関しては意外とフワッとしていて「よく分からない」という方も多いと思います。そんな方は、とりあえず手軽なナンプレからはじめてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
ダウンロードはこちら

Android
 
iPhone
 
 
 

2048

2048 TOP
 
 
数の同じマスを重ねていき、最終的に2048のマスを作ることを目指すパズルゲームです。
一時期流行ったのでプレイしたことがある方も多いかもしれません。
このゲームでは、苦しい状況をどう打開するかという「土壇場力」が鍛えられる、と私は思っています。
※効果には個人差があります

 
 
今では色々な派生ルールのゲームが出ていますが、個人的には初期のシンプルなゲーム性が一番好きです。
 
 
2048 最初
 
 
ゲーム開始時は、上の画像のような状態です。これを上下左右にフリックします。
 
 
数字が書かれた全てのマスは、フリックした方向の壁へ進み、隣に同じ数字があると片方の数字マスが消滅して、もう片方が倍の数値になります。
 
 
上の画像の状態で、上側にフリックすると、以下の画像のようになります。
 
 
2048 撮り直し
※何度か撮り直しをしたら右上の数字が変わってしまいました。
 
 
「2」2つと「4」2つがそれぞれ合わさり、「4」と「8」のマスが新しく出来上がりました。
 
 
一度フリックすると新しい数字マスが出現するため、下から2段目に「2」のマスが出てきました。これをひたすら繰り返して2048のマスを作り上げることを目指します。
 
 
ちなみにゲームが進んでいくと、このようになります。
 
 
2048 プレイ
 
 
512のマスが1つ出来ていますが、空白マスがほとんど残っておらず、隣り合う数字が同じところも少ないため、八方ふさがりです。あと3ターンか4ターンでゲームオーバーになってしまうものと思われます。
 
 
ロマンシング サ・ガ3で言うと、大して能力を上げていないのにラストダンジョンに突入してセーブしてしまった、というような状況ですね。
(はい、ここ笑うとこですよー)

 
 
最初は適当にフリックしていてもドンドン数字が大きくなっていきます。しかし、ある一定のところから、大きな数字にマスが圧迫される状況になっていくので、そこからが頑張りどころです。
 
 
 
ダウンロードはこちら

Android
 
iPhone
 
 
 

きもちよすぎる脳トレ HAMARU 計算脳トレゲーム

HAMARU TOP
 
 
新感覚の、計算シューティングゲームです。ルールはとてもシンプルで、上から降ってくる計算問題の解答を打ちこみ、その解答で問題を撃ち落とすというものです。
 
 
簡単な計算問題を解くことは右脳のトレーニングになると言われていますし、楽しく脳力開発ができるアプリとしてオススメです!
 
 
人によって感覚は変わると思うのですが、私はずっと計算を続けていたら、あるときから、考えなくても答えが頭にパッと浮かぶようになりました。1+1をノータイムで答えられるのと同じ感覚で、もっと大きな数の計算ができるようになるイメージです。
 
 
HAMARU プレイ
 
 
ゲームは、上の画像のようにピンクの泡のなかに、簡単な計算問題が書かれているので、下の泡で解答を打ちこんだら、対象の問題をタップします。これを1分間ひたすら繰り返し、高得点を目指します。
上の画像では1ケタの足し算のみですが、ステージが進むと引き算や掛け算も出てきます。

 
 
ゲーム内ですることは単なる計算なんですが、BGMやエフェクトがとても気持ちよく、タイトル通り「ハマる」ゲームです。
(私は4番のBGMが一番好きです)

 
 
 
ダウンロードはこちら

公式サイト
 
 
 

まとめ

e0cc3ac9ca8ef1139103235372244a7f_s
 
 
いかがだったでしょうか?
今回この記事を作成するにあたり、色々とアプリをダウンロードしまして、紹介した以外にも面白そうなゲームがチラホラと……。
しばらくは仕事が手につかない日々が続きそうです(本末転倒)。

 
 
ビジネスマンの皆様におかれましても、ゲームは自己責任のもと、節度を守ってお楽しみいただきますようよろしくお願い申し上げます。
 
 
私からは以上です。