お菓子で上がる!?仕事の効率とコミュニケーション!

※TOP画像
 
 
こんにちは。エストリンクス・PS部の大城です。
 
 
3月になりましたね。
年度替わりの月として、何かと忙しい時期ではないでしょうか。
弊社も3月は繁忙期。

 
 
たまにオフィスの雰囲気もピリピリしている気が……。
 
 
仕事が忙しいと、どうしても気持ちに余裕が出なくなってしまいますし、特にデスクワークが続くと、どんなに頑張っていても、時間帯によって仕事の能率は低下しやすくなります。
 
 
そんな時には気分転換に、お菓子を取り入れてみてはいかがでしょうか?
仕事場にお菓子?と思われる方もいるかもしれませんが、実は作業効率にも意外な影響があるんですよ!

 
 
仕事中の眠気をとったり、気分転換ができるお菓子たち。
これまで、ポッキーや饅頭、エクレア、ゼリーと、さまざまなお菓子を食べましたが、その中でも特に、仕事のお供として最適だと感じたお菓子をランキング形式で紹介したいと思います。

 
 
 

【気分転換にGOOD!オフィスで食べたいお菓子ランキング! 】

 
 
 
■1位は「飴」!

※飴の画像
 
 
手を使わずに食べられる飴は、休憩中だけではなく、作業中でも手を止めることなく食べられるのがGOOD!
さらに、色んな味が入った袋詰めの飴なら、気分によって違った味を楽しめます!
口の中で味が長く続いているので、食べ過ぎてしまわない点も、体型が気になりやすい女子としては安心です。

 
 
 
■2位は「チョコレート」!
 
 
※チョコレートの画像
 
 
甘くておいしいチョコレートは、気分転換にピッタリ!
チョコレートがあるだけでなんだか幸せな気持ちになりませんか……?

 
 
いろいろなチョコレートの中でも、私は一口で食べられるタイプが好きなのですが、ついつい食べ過ぎてしまうところが悩ましいところです。
 
 
 
■3位は「いかそうめん」!

※いかそうめんの画像
 
 
3位は、お菓子からおつまみになってしまいました…(!)
数あるお菓子を押しのけてランクインした理由は、噛みごたえです。
眠気を覚ましたい時や、仕事がうまく進まない時は、いかそうめんをよく噛んで食べると頭がスッキリとします。

 
 
ししゃもやアタリメ、なども噛みごたえとしてはいいのですが、こちらのいかそうめんは、匂いが少ないのでオフィスでも食べやすいです。
 
 
 
 
以上が、デスクワークに最適なお菓子の(個人的な)ランキングでした。
ランキング上位の決め手としては、味が長く続き、手軽に食べられるという点です。

 
 
 

【お菓子の持つ癒しパワー】

 
 
さて、こんな風に仕事の気分転換をしてくれるお菓子ですが、
 
 
どうせ食べるなら、誰かと一緒に食べた方が楽しい。
 
 
そんなことを思い、オフィスにある、棚の最上段をお菓子置き場として拝借。
 
 
※棚とお菓子省の画像
 
 
はじめは自分の好きなお菓子を棚に置いていましたが、少しづつ食べてくれる人が増えたため、みんなで食べられるようなお菓子を買うようになりました。
「いただきまーす!」という声や「わ、今日は好きなお菓子がある!」 といった声を聞くとなんだか嬉しい気持ちになります。

 
 
さらに、さっきまで難しそうな顔をして仕事をしていた人が、美味しそうにお菓子を食べている姿も目撃。
ピリピリしていた社内のムードもなんだか和らいだような気がします。

 
 
 

【脳だけではなく、コミュニケーションも活性化!】

※お菓子コーナー大と岡田さん
 
 
こちらは、社内一のお菓子好き、P.S部校正担当の岡田先輩。
「お返しでーす♪」といってお菓子を大量に買ってきてくれました。
岡田さんのおかげで、貧相だったお菓子置き場が豪華なお菓子コーナーへと進化!

 
 
食べやすくて美味しいお菓子は、仕事で疲れた体に染みわたります……。
こんな風に、優しさを形で感じられるのも良いですね。

 
 
※お菓子ふたり
 
 
豪華になったお菓子コーナーには、違う部署の人もきてくれるようになりました。
オフィスにお菓子があることで、仕事の効率だけではなく、コミュニケーションも円滑になったようです。

 
 
※何人かでお菓子を持っている画像
 
 
忙しいときこそ、ちょっとしたブレイクを♪
オフィスのお菓子で気分転換はいかがでしょうか?